後何回会えるかな?(母)

先日約1年振りに帰省してグループホームに入所している母と会ってきた。
母は10月で93歳になるが、今月から「要介護5」に上がってしまっていた。

「誰だか分かるか」との問いにも目を瞑って必死に思い出そうとするが思い出せない。
次兄も何度も聞くが、、、。
暫くして自分から名乗ったら、少しして回路が繋がったようでやっと分ってくれた模様。

施設で夏風邪が流行り最後に移ったとの事で薬をほぼ飲み終えた頃で、高齢者は免疫力が低下しているから何時肺炎になってもおかしくないしそのまま、、、と言う事もあり得る。
食欲はあると職員は言っていたが、手足を触ったが肉が落ちていて大分細くなったのを感じてきた。

「特養老人ホーム」に申し込んではいるがこの高齢化社会、順番待ち多数で入所出来る前に寿命が尽きてしまいそうだ(^_^;)

写真は「特養」で申し込んでいる所ではないが、
幼馴染の母親が入所している
(一時期、母と同じG・Hに入所していた)
特養


救いは自分の体の状態が今の所安定していて「経過観察」が続けられているので、親不孝にならなくてすみそうだ。
親が老いていくのは順番だから仕方ないが最後は「ピンピンコロリ」が良いな?!

本来なら毎月でも帰省して顔を見せれば良いのだろうけど、直ぐに帰れない距離なのと我が家の経済事情や「引っ越し」問題も浮上していて難しい状況である(←言い訳だけど)。

我が家の子供達には今回撮ってきた「動画」を見せて、覚悟と準備をしておくよう伝えた。
昨年秋「長男」を連れて日帰りで行ってきたが、「次男」は暫く会っていないので会わせたいが都合が中々合わない。
小さい頃は沢山お小遣い貰ったり可愛がってもらったのだが育て方が拙かったのかな?

以前「別ブログ」でにこんな事を書いたのを思い出した。
「星空と小川のせせらぎ」 ←あれから時が12年も経過かぁ、、。


肝転移の手術(2016年8月)から後2年「寛解」目安の5年が過ぎる
母よ、それまで頑張って生きてくれ !(^^)!
スポンサーサイト



プロフィール

直也

Author:直也
訪問ありがとうございます! 不定期の更新ですが(最近は月1回の更新目標)気が向いたらお越し下さい♪

2007年5月から「Yahooブログ(直也の寄り道)」でスタートしていましたが、サービス終了に伴い2019年6月1日に「FC2」でも開設し、同月4日に引っ越してきました。2019年5月31日迄は「Yahoo」でアップしたものになります。

2015年3月直腸がん手術、2016年8月肝転移手術、その後の抗がん剤治療を経て2017年4月から経過観察継続中です。

尚、「アメブロ」でもブログを書いていますので合わせて訪問頂けたら幸いです。

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
シンプルアーカイブ
本日の残り時間
リンク
ブロとも一覧
あんたれすの一期一会
スイング・スイング・スイング
へいへいのスタジオ2010
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
QRコード
QR
Pika_Mouse
powered by
3ET